平成29年度第3回研究談話会実施概要

主催:研究推進・知的財産センター 研究開発科委員会

日付:平成29年9月11日(金)

場所:青森県立保健大学 A棟1階 演習室A5(A102教室)

参加者:17名

司会:栄養学科 乗鞍 敏夫講師


1.研究発表

「日本の中高年及び自立高齢者 における日本人の食事摂取基準を用いた食事の質の栄養疫学的検討」
                                  栄養学科 小山 達也助手


2.グループワーク

「統計学の論理と限界」


3.意見交換

 

参加者感想

(小山助手)
 多くの先生方が来て、真摯に発表を聞いてくださったので、自分の研究をよりわかりやすく伝えていこうと思いました。先生方とコミュニケーションがとれ、有意義な経験となりました。談話会は他学科の先生方の発表が聞け、ディスカッションできる貴重な場ですので、今後も参加していきたいと思います。

(佐藤研究推進・知的財産センター長)
 今回は、データの統計処理の仕方次第で結果に対する見方が変わったりすること、また研究デザインがいかに大切かを再認識するたいへんよい機会でした。このようなことは、自分自身の研究のヒントにもなるなあと思いました。それはさておき、講師の小山先生をはじめ、出席された先生方の活発なご意見をありがとうございました。

投稿者:スタッフ (2017年9月21日)

▲このページのトップへ

コンテンツ

センター紹介

共同研究・受託研究・奨学寄付金制度

〒030-8505 青森市大字浜館字間瀬58-1 TEL:017-765-4085 FAX:017-765-2021 kenkyu@auhw.ac.jp
公立大学法人 青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター