お知らせ

記事一覧はこちら

最新のお知らせ

研究情報の公開について

「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて、研究対象者等に情報を公開します。

【平成29年度】

承認番号   

研究代表者所属・氏名 研究課題名
1741

青森県立保健大学 健康科学部栄養学科 助教 熊谷貴子

職域及び住民健診受診者のメタボとロコモの発症・増悪リスクに関する長期縦断研究

 

投稿者:スタッフ (2017年12月14日)

▲このページのトップへ

北東北ものプロ報告第6号を掲載しました。

北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークからの情報発信となる第6回「北東北ものプロ報告」を掲載しました。是非ご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

投稿者:スタッフ (2017年11月 8日)

▲このページのトップへ

保健大の研究最前線(研究室を訪ねて)を更新しました。

 平成29年9月27日に、本学の産学連携知的財産アドバイザーである市山俊治から、本学社会福祉学科小山内豊彦特任教授に、ご自身の研究や取り組みについてインタビューを実施しましたので、ご紹介します。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

 http://www.cprip-auhw.jp/interview/index2.html

投稿者:スタッフ (2017年10月20日)

▲このページのトップへ

研究者カードを更新しました。

研究推進・知的財産センターでは、本学の研究等について情報発信を積極的に行い、研究成果の社会への還元を図るため、本学教員の研究概要を研究者カードとして取りまとめています。平成29年度版として内容を更新しましたので、お知らせします。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

看護学科 http://www.cprip-auhw.jp/joho/researcher-card.html

理学療法学科 http://www.cprip-auhw.jp/joho/researcher-card2.html

社会福祉学科 http://www.cprip-auhw.jp/joho/researcher-card3.html

栄養学科 http://www.cprip-auhw.jp/joho/researcher-card4.html

投稿者:スタッフ (2017年10月 3日)

▲このページのトップへ

北東北ものプロ報告第5号を掲載しました。

 北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークからの情報発信となる第5回「北東北ものプロ報告」を掲載しました。是非ご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

投稿者:スタッフ (2017年9月28日)

▲このページのトップへ

平成29年度第3回研究談話会を実施しました。

研究推進・知的財産センターでは、研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を開催しております。

9月11日に平成29年度第3回研究談話会を開催しましたので、ご報告します。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index29-3.html

投稿者:スタッフ (2017年9月21日)

▲このページのトップへ

平成29年度第2回研究談話会を実施しました。

研究推進・知的財産センターでは、研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を開催しております。

9月4日に平成29年度第2回研究談話会を開催しましたので、ご報告します。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index29-2.html

投稿者:スタッフ (2017年9月 7日)

▲このページのトップへ

座談会「科研費獲得までの道のりとこれからの可能性」を実施しました。

 日本学術振興会の科学研究費助成事業にて採択された先生方をお招きして、応募した動機や科研費を通した研究への思いなどの意見交換を行っています。

 平成29年7月21日に平成29年度の座談会を開催しましたので、ご報告します。

 

 詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

 http://www.cprip-auhw.jp/zadankai/H29/index.html

投稿者:スタッフ (2017年9月 7日)

▲このページのトップへ

平成29年度第1回研究談話会を実施しました。

研究推進・知的財産センターでは、研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を開催しております。

8月21日に平成29年度第1回研究談話会を開催しましたので、ご報告します。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index29-1.html

投稿者:スタッフ (2017年9月 5日)

▲このページのトップへ

2017年度青森県保健医療福祉研究発表会・日本ヒューマンケア科学学会第10回学術集会合同集会について

2017年度青森県保健医療福祉研究発表会について、ページを更新しました。2017年度は2016年度に引き続き、日本ヒューマンケア科学学会と合同開催となります。

 

詳細は、次のURLをご参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/hashin/hapyokai.html

 

 

投稿者:スタッフ (2017年8月16日)

▲このページのトップへ

北東北ものプロ報告第4号を掲載しました。

 北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークからの情報発信となる第4回「北東北ものプロ報告」を掲載しました。是非ご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

投稿者:スタッフ (2017年5月 1日)

▲このページのトップへ

イベント情報を更新しました。

 青森県立保健大学研究推進・知的財産センターでは、学内教職員が連携・協働し、産学官連携活動を積極的に推進しております。本学が出展するイベント等について、情報を更新しましたので、お知らせします。

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/event/index.html

投稿者:スタッフ (2017年4月12日)

▲このページのトップへ

北東北ものプロ報告第3号を掲載しました。

 北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークからの情報発信となる第3回「北東北ものプロ報告」を掲載しました。是非ご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

投稿者:スタッフ (2017年2月20日)

▲このページのトップへ

平成28年度第3回研究談話会を実施しました。

研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を実施しました。

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index3.html

投稿者:スタッフ (2017年1月27日)

▲このページのトップへ

北東北ものプロ報告第2号を掲載しました。

北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークからの情報発信となる第2回「北東北ものプロ報告」を掲載しました。是非ご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

投稿者:スタッフ (2016年12月28日)

▲このページのトップへ

看護学科の古川照美教授が、「科研費」審査委員の表彰を受けました!

 本学看護学科の古川照美教授が、科学研究費助成事業の審査において、「有意義な審査意見を付していただいた審査委員」として独立行政法人日本学術振興会より表彰されました。

 日本学術振興会では、審査の公正性・公平性についての検証を実施しており、平成20年度からは、この検証結果を踏まえ、有意義な審査意見を付した審査委員への表彰を実施しております。今年度は、約5,700名の第1段審査(書面審査)委員の中から268名が選考されました。

 平成28年10月19日に上泉学長から、出雲社会貢献担当理事、佐藤研究推進・知的財産センター長立会のもと、表彰の伝達を行いました。

 

007.JPG
012.JPG

 

投稿者:スタッフ (2016年10月27日)

▲このページのトップへ

北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークのページを作成しました。

北東北ものづくりプロジェクト形成ネットワークは、本学を幹事大学、岩手県立大学、青森中央学院大学、三重県立看護大学、札幌市立大学を参画大学として構成するネットワークであり、INPITより派遣される産学連携知的財産アドバイザー(市山アドバイザー)の支援を受け、産学連携事業を推進しております。

当該ネットワークに関するページを新規に作成いたしましたので、ご紹介いたします。また、当該ネットワークでは、知的財産に関するトピックスと参画大学の情報発信を目的として、「北東北ものプロ報告」を作成しており、隔月での発行を予定しております。是非こちらもご覧ください。

URL:http://www.cprip-auhw.jp/katsudo/network.html

 

投稿者:スタッフ (2016年10月14日)

▲このページのトップへ

平成28年度第2回研究談話会を実施しました。

研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を実施しました。

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index2.html

投稿者:スタッフ (2016年10月11日)

▲このページのトップへ

平成28年度第1回研究談話会を実施しました。

研究者間の相互理解を促進することにより、青森県立保健大学の研究成果の量的及び質的向上に資することを目的として、研究談話会を実施しました。

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/danwakai/index.html

投稿者:スタッフ (2016年9月 1日)

▲このページのトップへ

座談会「科研費獲得までの道のりとこれからの可能性」を実施しました。

日本学術振興会の科学研究費助成事業にて採択された先生方をお招きして、応募した動機や科研費を通した研究への思いなどの意見交換を行いました。

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

http://www.cprip-auhw.jp/zadankai/index.html

投稿者:スタッフ (2016年8月17日)

▲このページのトップへ

青森県保健医療福祉研究発表会のページを更新しました。

青森県保健医療福祉研究発表会のページを更新しました。

 

詳しくは、次のリンク先を御参照ください。

2016年度青森県保健医療福祉研究発表会・日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会合同集会

投稿者:スタッフ (2016年8月10日)

▲このページのトップへ

第9回『大学は美味しい!!』フェアに出展いたしました。

 

平成28年5月26日~5月31日に、新宿髙島屋11階 催会場にて

『第9回大学は美味しい!!』フェアが開催され、本学も参加、出展させていただきました。

 

今年度、本学からは「アピオス」、「ガマズミ」、「もち小麦」を使った商品を出展し、これらの食素材に関する説明や商品の販売活動をさせていただきました。

※販売商品の詳細につきましては、次のリンクを御参照ください。

・第9回「大学は美味しい!!」フェア出展商品ご紹介

 

フェア期間中は、非常に多くのお客様が御来場され、本学ブースにもお越しいただきました。

本学は、平成23年度よりこのフェアに継続して出展させていただいております。

以前の出展で、本学の商品を気に入っていただき、本学ブースを目当てに御訪問されたという方も多くいらっしゃいました。改めてお礼申し上げます。

 

一部ではございますが、フェア会場の様子をご紹介いたします。

DSC01890.JPGDSC01923.jpgDSC01977.jpgDSC01939.jpgDSC01955.jpg

 

フェア期間中、御来場いただきました皆様、本学販売ブースにおいて商品をお手に取っていただいた皆様、本学スタッフの説明に耳を傾けていただいた皆様、まことにありがとう ございました。

商品の出展に関してご協力いただきました企業の皆様、ありがとうございました。また、当該フェアの出展販売補助としてご参加いただきました学生の皆様にも感謝申し上げます。皆様のご協力のおかげで今年度の出展はほぼ全ての商品が売り切れるほど、盛況のうちに無事終了することができました。

 

今後もイベント等への出展を企画して参りますので、よろしくお願いいたします。

投稿者:スタッフ (2016年7月15日)

▲このページのトップへ

第9回『大学は美味しい!!』フェア出展

  昨年に引き続き、新宿髙島屋で平成28 年5月26日(木)~5月31日(火)にわたり開催される

第9回 「大学は美味しい!!フェア」に出展いたします。

 

今年で6度目の出展となります。

栄養学科岩井邦久教授の研究対象である「ガマズミ」、「アピオス」関連商品、栄養学科藤田修三教授の研究対象である「もち小麦」関連商品を販売いたしますので、フェア期間中、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

出品商品を御紹介いたします。

 

出品商品①アピオ酢in青森りんご(今年度フェア一押し商品です。)

販売価格 150g 150円(税込) 

apio-su.png


特許技術を利用してアピオスを飲料化し、青森県産りんごジュースにそれを混合した日本で初めての「アピオス入り飲料」です

・アピオス、お酢、リンゴと、身体に良い素材だけから作られたヘルシーな飲料です

 

 

 

 

出品商品②アピオス 

販売価格 1袋200g 648円(税込)

apios.jpg

・青森県三戸郡五戸町特産のアピオスです。

・アピオスはインディアンのスタミナの源

 といわれたマメ科の植物です。

・ボイル済みですので、解凍して

 そのままお召し上がりいただけます。

・味噌汁の具、煮物、シチューの具材として

・天ぷらや素揚げしてもおいしい!

・潰してコロッケにしてもおいしい!

 

 

 

 

 出品商品③ガマズミ飲料ジョミ

販売価格 大瓶600ml 2,376円(税込)、小瓶50ml 216円(税込)

jomi.jpgのサムネール画像のサムネール画像・マタギが愛した山の恵たっぷりの実からの

 絞り汁100%飲料です。

・ビタミンCはレモンの4倍、

 ポリフェノール量は赤ワイン並です。

・そのままでも、炭酸、焼酎で割っても

 美味しくお召し上がりいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

出品商品④ジョミキャンディ  

販売価格 1袋110g 324円(税込)

jomicandy.jpgのサムネール画像・ガマズミ粉末とガマズミはちみつ入りで

 甘くさっぱりしたキャンディです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出品商品⑤「もち姫」食パン  

販売価格 1袋5枚入 300円(税込)

image162.png

  ・「もち小麦」を使用したもちもち・しっとり食感の食パンです。

 

 

 

 

投稿者:スタッフ (2016年4月27日)

▲このページのトップへ

第8回 新宿髙島屋「大学は美味しい!!フェア」に出展いたします。

  昨年に引き続き、新宿髙島屋で平成27年5月28日(木)~6月2日(火)にわたり開催される

第8回 小学館 「大学は美味しい!!フェア」に出展いたします。

 

今年で5度目の出展となります。

栄養学科藤田修三教授の研究対象である「もち小麦」関連商品、栄養学科岩井邦久教授の研究対象である「ガマズミ」、「アピオス」関連商品を販売いたしますので、フェア期間中、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

出品商品を御紹介いたします。

姫っこもち.jpg

出品商品①姫っこもち(今年度フェア本学「一押し商品」)

販売価格 200g入 1袋 350円(税込)
 

 

地元の企業と産学連携で作った、ソフトでつるんとした食感のお餅です。

新品種「もち小麦」を100%使用。歯切れがよく粘りが少ないため、飲み込みやすいのが特徴です。

 

本フェアにおける、本学からの初出品商品です。是非ご賞味くださいませ。

 

 

出品商品②もち小麦粒

販売価格 300g入 1袋 325円(税込)

 

出品商品③もち小麦粉

販売価格 500g入 1袋 540円(税込)

 

出品商品④田酒餅

販売価格 150g入 1箱 810円(税込)
 

densumochi.jpg・全国的にも有名な青森県の地酒「田酒」ともち小麦が夢のコラボレート

・田酒酒粕を練りこんだもち小麦餅に、国産小豆使用の餡を合わせました。

・ほんのり香る田酒の香りともちもち食感、上品な甘さが御贈答用にピッタリの一品です。

 

 

 

 出品商品⑤ガマズミ飲料ジョミ

販売価格 大瓶600ml 2,376円(税込)、小瓶50ml 216円(税込)

 

jomi.jpgのサムネール画像のサムネール画像・マタギが愛した山の恵たっぷりの実からの

 絞り汁100%飲料です。

・ビタミンCはレモンの4倍、

 ポリフェノール量は赤ワイン並です。

・そのままでも、炭酸、焼酎で割っても

 美味しくお召し上がりいただけます。

 

 

 

 

 

出品商品⑥ジョミキャンディ  販売価格 1袋110g 324円(税込)

 

jomicandy.jpgのサムネール画像・ガマズミ粉末とガマズミはちみつ入りで

 甘くさっぱりしたキャンディです。

 

 

 

 

 

 

 

出品商品⑦アピオ酢in青森りんご

販売価格 150g 180円(税込) 

apio-su.png




特許技術を利用してアピオスを飲料化し、青森県産りんごジュースにそれを混合した日本で初めての「アピオス入り飲料」です

・アピオス、お酢、リンゴと、身体に良い素材だけから作られ たヘルシーな飲料です

 

 

 


出品商品⑧アピオス 販売価格 1袋200g 648円(税込)

apios.jpg

・青森県三戸郡五戸町特産のアピオスです。

・アピオスはインディアンのスタミナの源

 といわれたマメ科の植物です。

・ボイル済みですので、解凍して

 そのままお召し上がりいただけます。

・味噌汁の具、煮物、シチューの具材として

・天ぷらや素揚げしてもおいしい

・潰してコロッケにしてもおいしい!!

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ (2015年5月26日)

▲このページのトップへ

取引業者の皆様へ 重要なお知らせ

   昨今の報道等によりご承知とは存じますが、大学等研究機関における研究費の不正使用事案が後を絶たないことを受けて、文部科学省において、取引業者から不正な取引に関与しない旨を定めた誓約書等の提出をもとめることとされました。
 このため、本学では『研究活動上の不正行為の防止等に関する規程』等を改正するとともに、平成27年4月1日以降の取引について、全ての取引業者(研究費に係る取引に限る)から、誓約書の提出をお願いすることと致しました。
 ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


 青森県立保健大学との取引における誓約書の提出について(依頼)
 誓約書

⇒本学の不正行為防止等の取組・関係規程等については、コチラ

 【問い合わせ】
 事務局 地域連携推進課(千葉)
 030-8505 青森市大字浜館字間瀬58-1
 電話 017-765-4085
 FAX 017-765-2021
 E-mail a_chiba2@auhw.ac.jp

 

 

 

 

投稿者:スタッフ (2015年3月19日)

▲このページのトップへ

「研究倫理」について

 「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」
標記について、文部科学省、厚生労働省から通知がありましたのでお知らせします。
原稿の「疫学研究に関する倫理指針」と臨床研究に関する倫理指針」を統合し「人を対象とする
医学系研究に関する倫理指針」が交付されました。

施行日:平成27年4月1日
平成27年4月1日以降は「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき
「研究倫理審査」を行うことになります。

本学の関係規程については整備後、順次お知らせします。
文部科学省等からの通知については、以下を参照してください。

研究倫理委員会 委員長 今 淳

・交付通知(12/22)
・倫理指針(12/22)
・ガイダンス(2/9) 

投稿者:スタッフ (2015年3月18日)

▲このページのトップへ

おいらせ町観光PRセンター「味祭館」感謝祭へ出展いたします。

 昨年度に引き続き、平成26年11月2日(日)に、おいらせ町観光PRセンター「味祭館」感謝祭へ出展いたします。

※昨年度の様子はこちらをご覧ください→http://www.cprip-auhw.jp/news/2013/11/pr-1.html

当日は、本学栄養学科の学生さんが中心となって以下の商品を試食販売いたします。

【アピオス関連商品】 本学研究者 栄養学科 岩井 邦久 教授
  品名価格協賛企業様           商品紹介
アピオ酢in青森りんご180円株式会社倉石地域振興公社様アピオスをお酢に漬けたエキスと、青森県産リンゴジュースを混ぜた、さっぱりヘルシーな飲料です。
冷凍アピオス648円株式会社倉石地域振興公社様ジャガイモのような食感と、サツマイモのような甘み。自然解凍してそのままいただいても、潰してコロッケにしてもおいしいですよ。

【ガマズミ関連商品】 本学研究者 栄養学科岩井教授
  品名価格協賛企業様       商品紹介
ガマズミ飲料ジョミ50ml 216円株式会社小野寺醸造元様ポリフェノールたっぷりの山の果実「ガマズミ」の果汁100%飲料です。
ジョミキャンディー324円株式会社小野寺醸造元様ガマズミ粉末を入れたキャンディーです。甘くて食べやすく仕上げております。

また、上記商品以外に、本学栄養学科学生が作ったガマズミ粉末入りクッキーの試食を実施いたします

 感謝祭は9:00から14:00の開催となっておりますが、14:00からは味祭館様のスペースをお借りし、岩井教授による、食と健康に関する講演を実施いたします。

皆様お誘いあわせのうえ、おいらせ町味祭館へお越しくださいませ。

投稿者:スタッフ (2014年10月23日)

▲このページのトップへ

道の駅ろくのへ秋の感謝祭で、試食会を実施いたします。

 昨年に引き続き、道の駅ろくのへ「メイプルふれあいセンター」様にてもち小麦を使った料理の試食会を実施いたします。

※昨年度の様子はこちらをご覧ください→http://www.cprip-auhw.jp/news/2013/11/post-29.html

 昨年度はもち小麦を使用した「おしるこ」を試食していただきましたが、今年はもち小麦を使用した「小餅」の試食をご用意いたしました。「小餅」ともち小麦の粒を炊いたおにぎり、これにしょうゆベースでとろみをつけたタレをかけて召し上がっていただきます。

 もち小麦を使用したことによる、もちもちとした噛みごたえと、ツルっとしたのどごしをお試しください。

 お近くにお越しの際はぜひお立ちよりくださいませ。

投稿者:スタッフ (2014年10月23日)

▲このページのトップへ

イノベーション・ジャパン2014に出展します。

平成26年9月11日(木)、12(金)に東京ビッグサイトで開催される「イノベーションジャパン2014」に出展いたします。

http://www.ij2014.com)詳細は左記URLをクリックしてください。主催者ホームページへジャンプします。

 

本学からは、看護学科 福井 幸子准教授の研究成果を基にし、特許出願しております

「携帯用医療廃棄物容器(特願2013-51316)」について出展いたします。

 

多数の皆様の御来場をお待ち申し上げております。

投稿者:スタッフ (2014年9月 5日)

▲このページのトップへ

キッチン☆保健大学「おいしい研究室inアスパム」を開催しました。

7月5日青森県観光物産館アスパムにおいて、キッチン☆保健大学「おいしい研究室inアスパム」と題して、イベントを開催いたしました。

出展時の様子についてご報告いたします。

今回は本学の研究対象であります「もち小麦」、「アピオス」、「ガマズミ」の機能性の紹介及びこれらを使用した商品の試食販売を行いました。

DSC00230.jpg

 

DSC00242.jpg

DSC00224.jpg

当日は天候も良く、大勢の方にお越しいただきました。ご試食、または商品をお手に取っていただきました皆様、まことにありがとうございました。

皆様にこれらの食素材を知っていただくため、出展活動を継続して参ります。よろしくお願いいたします。

 

投稿者:スタッフ (2014年7月18日)

▲このページのトップへ

コンテンツ

センター紹介

共同研究・受託研究・奨学寄付金制度

〒030-8505 青森市大字浜館字間瀬58-1 TEL:017-765-4085 FAX:017-765-2021 kenkyu@auhw.ac.jp
公立大学法人 青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター