ポリシー・規程等

国際交流ポリシー

基本方針

  1. 本学の教育理念「グローバル化に対応できる人材の育成」に基づき、国際科を中心に学部の各学科や大学院が連携し、国を越えたヒューマン・ケアを提供できる人材の育成に努める。
  2. 学生・教職員の国際交流を推進し、広く世界に目を向けた国内外の活動を支援する。
  3. 地域の人々が、異文化や国際協力に興味関心がもてるように関係機関と連携し、国際交流を推進する。
  4. 国際交流に関する活動内容を学内外に積極的に発信し、情報公開する。

諸外国の教育・研究機関との交流の推進

  1. 外国の大学等と学術交流協定を締結し、教員、研究者、学生等の派遣および相互交流を図る。
  2. 外国の教員、研究者、学生等を受け入れ、支援をする。
  3. 短期・長期留学生に対する修学を支援する。

地域交流の推進

  1. 地域住民に向けた講座等を学外組織や国際交流関係機関とともに開催し、国際理解、国際協力の推進や情報提供を行う。
  2. 外国語教員を中心に、地域の教育機関等と協力し、異文化交流を推進する。

学生活動の支援

  1. 学生等が海外で学び、研修するための情報を提供し、活動を支援する。
  2. 学生等が国内おいて行う国際的な交流や国際ボランティア活動を支援する。

 

平成21年2月3日
公立大学法人青森県立保健大学
地域連携・国際センター長  中村 由美子

▲このページのトップへ

コンテンツ

センター紹介

共同研究・受託研究・奨学寄付金制度

〒030-8505 青森市大字浜館字間瀬58-1 TEL:017-765-4085 FAX:017-765-2021 kenkyu@auhw.ac.jp
公立大学法人 青森県立保健大学 研究推進・知的財産センター